グルメ・クッキング

2013年6月22日 (土)

初「やせうま」

今日は従姉とおでかけ~用事を済ませた帰り道、別府で旨いものを食べようと紹介してもらったのが【甘味茶屋】です。お店の雰囲気は和な感じでとっても好み、期待が高まります(笑)

窓際に座り緑を眺めメニューを見る・・・・が、決められない。珍しくあれもこれもと思い中々決められずにいると従姉が(やせうまおいしそ~)と。そういや大分に引っ越してきてだいぶたつけど大分名物と言われているやせうまを食べたことがなかった(^^;)それならと思い今回はやせうまを頼んでみました。

Img_3123_2


同じく大分名物のだんご汁に入っているのと元は同じ、小麦粉を水で練っただけの素朴なものにきな粉をまぶして食べるものです。今まで関西からのお客さんが来た時ですら食べなかった理由はとっても単純で(大体味の想像がつくから)ってこと。

ただ従姉曰く、お土産として売ってる乾燥したやせうまやスーパーで売ってるものより、ここのは断然モチモチしてておいしい(←甘味茶屋さんのはなんてったって手延べ)と。私も初めてで比べるものがなかったし、食べた感想も予想通りの味(笑)でしたがまた食べたくなるかもな~と漠然と思いました。お店の雰囲気もよかったしそれも大いに関係あるかも。あ~お団子も宇治金時もぜんざいも食べたかった。

| | コメント (2)

2012年5月 7日 (月)

日田焼そば 天龍

奈良からやってきたトモくまとふら~っと日田へ。

Img_2650 Img_2649

前から気になっていた日田焼そばとはどんなもんか確かめるべく、日田市役所近くにある天龍へ行ってきました。昔からそこにあるであろうこじんまりしたお店は、ちょうど昼頃だったこともあり満員御礼状態。ラーメンもありますがとにかくみんな焼そば食べてます(笑)普通の焼そばはたしか650円、安い割にはラーメンスープ付で量もたっぷり!麺はカリッとするほどよく焼かれていて麺の半分はもやし、これが安い秘訣か!?もやしのシャキシャキ感と麺のカリッとモチっと感で飽きずにたっぷり食べれてなかなか旨いです、日田焼そば。

| | コメント (0)

別府冷麺 胡月

別府の温泉に入りに行ったついでに別府冷麺を食べてきました。っていうか別府っている?冷麺じゃあかんの?ってぐらい期待度低だったんですが・・・・これ、かなりおいしかったです(笑)

Img_2648 Img_2646

九州横断道路から少し入ったとこにある胡月です。伝わりますか~この細うどんのような麺の太さ(笑)冷麺と聞いて透き通ったようなゴムみたいなのを想像していたら、まるでたまご麺のような黄色の麺が登場。冷麺という名の冷やし中華か?と思いながら口にすると・・・・びっくりするぐらいコシありまくりでした。よくお出汁のきいたスープは酸味がなく、逆に少し酸味のあるキャベツキムチがアクセントになって丁度いい塩梅に。別府冷麺、開拓の余地ありです。

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘン

Img_2544

お友達のトモくまからいただいた旨いもの~ドイツの老舗【ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ】のバームクーヘン。JR大阪三越伊勢丹に関西初上陸!!で、今回新幹線に乗って九州上陸まで果たしちゃいました( ´艸`)プププ

名前も聞いたことなかったしラベルも読めやしない・・・・でもパッケージかわいいし!これ、絶対旨いわ~と開けると大好きなチョコにまみれたバームクーヘンが。チョコは結構な厚みでパリパリしてます&甘ったるくない。対照的に中のバームクーヘンは驚くほどしっとり~なんです♪ここ数年で食べたバームクーヘンはというと、だいたいパサパサ感があって口中の水分持ってかれるようなのにしか出会ってませんでした(どんな安モンばっかり食べいるのか、私ったら)しかも翌日食べるとパサパサ感倍増・・・・(0`ε´0)でもホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘンは違いましたよ~翌日食べても超しっとり♪旨~やっぱり老舗のお菓子ってだけあるわ~名前長いだけのことはあるわ~(笑)

うっすら中の形が見えますが・・・・3/4です、先に食べちゃったもんで(^^;)

| | コメント (2)

2011年8月18日 (木)

手打ちそば

夕方お誘いがかかり手打ちそばをごちそうになることになりました。違いなんかちっともわかりませんので旨ければ良し♪な程度ですが、おそばは結構好きです。自分で育てたそばを自分で挽いて自分で打って茹でたてを食べる・・・・という田舎暮らしの本に出てくるような、私にとっては夢のようなおそば(笑)

おじゃましたのは【やきもの工房 い陶】さんなので器ももちろん自家製。お友達もいらしてて、かぼちゃのサラダやとれたてトマトなんかをつまみながらおそばが出てくるのをしばし待っていると・・・・

Img_2523

いただいたのは二八蕎麦だそうです。艶があってモチっとしててのどごしが良くて旨かった~用意も片付けも手伝わずに食べてしゃべって帰ってすいません(^^;)あ~なんか田舎ってステキ♪ごちそうさまでした~

| | コメント (2)

2011年6月17日 (金)

たなかの柿の葉すし

Img_2505

奈良のお友達トモくまから柿の葉すしが届きました~今回頂いたのは明治時代から続く老舗「柿の葉すし本舗たなか」さんのもの。柿の葉すしと言えば奈良ではとっても有名、でも実は奈良にいるときは食べたことなかったんです。九州に来てから知人が柿の葉すしを送ってくれて、それが生まれて初めて食べた柿の葉すしでした(笑)ずっとその土地に住んでると意外といつでも食べられる、いつでも行けると思って後回しにしてることって多いんですよね~引っ越して気付いたことです。

お味はというと・・・・大変おいしかったです。さば・さけ・鯛の三種類とも頂きましたがいちばんクセのありそうなさばも食べてみると全然イケル♪きゅっとしまったいい塩梅のすし飯と、柿の葉の香りは食欲をそそりますね~もっと色んなとこの食べとけばよかった。

トモくま♪いつも奈良を思い出させてくれる味をありがとね~

| | コメント (4)

2011年3月 4日 (金)

ミナミ「元祖 味穂」

いつも奈良に帰るとお世話になってるトモくまとミナミに飲みに出かけました。ミナミはなんだか落ち着くわ~関西に帰ってきたってすごく感じる町ですね。どこに行こうか迷ったんですが今回はアメ村のはしっこ【元祖 味穂】に決定、なつかしい~

Img_2401 Img_2402

味穂はたこやき、どてやき、ビールしかないと勝手に思い込んでたんですけど一品も飲み物も結構豊富でした。なんでそんな風に思ってたんやろ?決してお洒落~な感じではありません、言うならとってもベタな感じなんですが私はこんなのが好きです。十数年前からお店の好みはたいして変わってませんね(^^;)

まずはビールと酎ハイで乾杯、たこやき、どてやき、漬物でさらに飲み物追加。イカの焼いたやつ、するめの天ぷらでさらに飲み物追加。やきそば、おでんでまた飲み物追加。しめにもう一回たこやき・・・・って食べすぎやろ(笑)ほんとの酒飲みじゃないんで食べ物ないと飲めないんです、だからこんなことに(^^;)

同級生の話、学生時代の話、仕事の話、遊びの話、しゃべりたおして食べまくって味穂ナイトは終了。出汁で食べるたこやきって実際ほとんど食べないんですがここのは旨かったな~あんな黒いのに旨いどてやき珍しいよな~と思いながら十分一軒目に使える店だと再認識しました♪

| | コメント (2)

出町ふたば「名代豆餅」

出町ふたばという名前には聞き覚えがありましたがその頃は大福に興味がなく、しかも塩味の豆が入った大福など・・・・と思っていました。しかし歳を取ったのでしょうか、今頃になってものすごく食べてみたくなってしまいせっかくなので本店に行ってきました。ミーハーなので本店&行列好き(笑)

覚悟はしていきましたがここまでとは・・・・ちなみにこの日は日曜日。何重にも折り重なった行列で歩道はかろうじて通れる細さに。でもここは行列好き♪近隣住民の方々にはご迷惑おかけして申し訳ないんですが、期待を膨らませながら最後尾に並びました。

Img_2389_2

こんな行列でも20分もすれば最前列へ、みなさんサクサク買って行かれてましたので意外と早かったような。さ、これをどこで食べようかと考えましたが、もう目の前にある鴨川沿いしか思いつきません。風が強くて結構寒かったのに(笑)

Img_2390_2

お味はまぁ大福です(笑)想像以上にしっかり塩味な豆に最初ビックリしてしまったんですが、甘すぎないところとかこれが大人の味というものなんでしょうね~これこそ「ええ塩梅」。お餅もやわらかかったし、あんこの量もちょうどいいし、大分に帰って某店の豆大福食べましたが比べもんになりませんでした(^^;)

| | コメント (0)

加茂みたらし茶屋

あぁ、念願のみたらしだんご・・・・

関西にいるときはほんと普通に食べてたんですけどね~結構どこでも売ってる気がしてたし。大分に引っ越してからはヤ○ザキの3本パックになったやつしか食べてません・・・・お店で焼き目をつけてドボンとタレにつけて出してくれるお店が全く見つからないんです。

ということで初詣の後はみたらしだんご発祥の下鴨神社近くにある加茂みたらし茶屋へ。梅の季節にはまだ早いせいもあってかちょうど席も空いていましたので着席→メニューもそこそこに注文しました(笑)だってみたらしだんご食べるって決めてたから(^^;)

Img_2385 Img_2386

そうそう!この艶やかな甘タレといい焼き加減といい私が食べたかったのはこれ。スプーンがついてくるので串からはずしやすいし、思わずタレも少し飲んじゃったじゃないのよ~食べたかったものをお腹が空いているタイミングで食べたから?出来たてだったから?いずれにせよここのみたらしだんごは旨かったと思います。ふ~満足、満足♪

| | コメント (0)

2010年7月27日 (火)

博多一風堂

関西在住の友人、あきママが九州上陸中!ということで博多で待ち合わせて遊んできました♪毎年恒例になりつつある博多での再会ですが、ふたりともおのぼりさんなのでいつもお昼ごはんひとつ決めるのにも時間がかかる・・・・そんなわけで今回はあらかじめ「博多らしいもの=博多ラーメン」と決め(king of ベタ♪)、その中でも名前を聞いたことのある博多一風堂 大名本店さんに行ってみることにしました。どうせ行くならやっぱり本店(←ミーハー)

携帯の地図を頼りに初めての道をてくてく~行列だわきっと、どれくらい並ぶのかしら~などと思っていたら見つけた店の外に行列はなし、店内もすいていました(笑)店に入ると超威勢のいい店員さんたちがお出迎え。ちょうどお昼の定食をやっているということで、本店でしか食べられないという「本店かさね味」を選び100円プラスして餃子と味ごはんもいただいてきました。

001

テーブルの上には旨辛もやしやにんにく・ごまなどが置かれていて、おのぼりさんとわかったのか丁寧な説明付(笑)お料理の写真を撮っていると「おふたり入れてお撮りしましょうか?」ですって、有名店ですもんね~丁重にお断りしましたが(笑)気がきくじゃありませんか。

餃子は小ぶりでパリッと焼き上がっていて美味、味ごはんはラーメンの味が濃いので白ごはんでもよかったかな。で、ラーメンはと言いますと・・・・大変美味しゅうございました♪ちょっと油断すると固まりだすほどの脂とやわらかチャーシュー、半熟たまごにこってりスープ。麺はもちっとしてたかな、只今キャンペーン中につき替玉25円でしたがもうおなかいっぱい。私的にはとっても大好きなラーメンでしたね~うん、また食べたい♪

| | コメント (2)

より以前の記事一覧